×

「朝日杯」藤井聡太五冠、2年ぶり4回目の優勝「相性の良さを感じています」

2023年2月23日 19:05
「朝日杯」藤井聡太五冠、2年ぶり4回目の優勝「相性の良さを感じています」
23日、東京都内で行われた朝日杯将棋オープン戦で、藤井聡太五冠が優勝を果たしました。

この棋戦は持ち時間それぞれ40分の対局で、藤井五冠は23日午前、豊島将之九段との準決勝に臨みました。

対局は豊島九段がリードし、終盤でのAIによる形勢判断でも豊島九段の勝利がほぼ100パーセントとなっていましたが、豊島九段の一手をきっかけに藤井五冠が大逆転、165手で勝利しました。

豊島九段は「最後、はっきりとした詰みを逃してしまった」と悔しさをにじませました。

その後、行われた決勝で、藤井五冠は渡辺明二冠に勝利し、2年ぶり4回目の優勝を果たしました。

藤井五冠「自分が初めて優勝できた棋戦も朝日杯なので、相性の良さを感じています」

藤井五冠は25日から、王将戦の第5局に挑みます。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 「朝日杯」藤井聡太五冠、2年ぶり4回目の優勝「相性の良さを感じています」