×

夕張メロン初競り“2玉350万円” 過去2番目の高値 札幌市

2023年5月25日 13:52

毎年恒例となる夕張メロンの初競りが25日朝、札幌市の卸売市場で開かれ、過去2番目に高い、2玉350万円で競り落とされました。

中央卸売市場で開かれた夕張メロンの初競り。ことしは去年より50万円高い、2玉350万円で競り落とされました。過去2番目の高値ということです。

競り落としたのは、夕張市で夕張メロンの梱包作業などを行う会社で、2年連続となります。

ホクユーパック・野田清道社長「コロナが明けて、5類になったということで、みなさんにより一層夕張に来ていただいて、おいしいメロンを食べてもらいたいなと思って、ことしもまた頑張りました」

競り落とされた夕張メロンは、来月、夕張市内で先着200人に無料でふるまわれるということです。