×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

鹿児島・十島村で震度5弱 11日の地震と“ほぼ同じ場所で5倍~10倍ぐらい大きなエネルギー”数日間は注意を

2023年5月13日 21:16

13日午後4時10分ごろ、鹿児島県の十島村で最大震度5弱を観測する地震がありました。これまでに被害の報告は入っていません。

13日午後4時10分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の中之島で最大震度5弱を観測しました。震源の深さは12キロで、地震の規模を示すマグニチュードは5.1と推定されます。この地震による津波はありませんでした。

この地震で十島村の中之島で震度5弱、口之島で震度4、屋久島町の口永良部島で震度3を観測しています。役場などによりますと、これまでに被害の報告は入っていません。

鹿児島大学・井村隆介准教授
「震源は11日に起きた地震とほぼ同じ場所で、M 5.1の地震が起きたという解釈。(11日の地震と)M0.7違うが、5倍、6倍~10倍ぐらいエネルギーが大きいので、強い揺れが観測された。少なくとも数日間は注意が必要」

気象台では当分の間、同程度の地震に注意するとともに、揺れの強かった地域では落石やがけ崩れなどに注意するよう呼び掛けています。