日テレNEWS
社会
2022年5月12日 18:37

13日(金)朝は関東でも雨脚強まる 激しい雷雨のおそれも

13日(金)朝は関東でも雨脚強まる 激しい雷雨のおそれも
雨雲の予想(13日)

西から近づく前線や低気圧の影響で、午後6時現在、西日本から東日本の太平洋側を中心に広い範囲で雨が降っていて、一部、雨脚の強まっている所もあります。

関東でも神奈川や東京、千葉など南部を中心に雨雲が流れ込んでおり、北部でも次第に雨のエリアが広がりつつあります。

関東では、夜にはほぼ全域で雨となり、低気圧や前線が近づく13日(金)の明け方から昼頃にかけてと、夜以降のタイミングで、沿岸部を中心に雨が強まり、激しい雷雨になるところもありそうです。

13日(金)夕方までに予想される24時間雨量は、伊豆諸島で150ミリ、関東南部で120ミリとなっていて、さらにその後、14日(土)夕方までの24時間で、伊豆諸島や関東南部で100ミリから150ミリの雨が予想されています。

雨雲が予想以上に発達した場合には、関東でも警報級の大雨となる可能性がありますので、天気予報や気象庁や自治体から出される情報をこまめに確認し、大雨による土砂災害や道路などの冠水、河川の増水などに十分な注意が必要です。