×

めっきを通して青少年の科学技術理解を増進 福井市清川メッキ工業が科学技術分野で文部科学大臣表彰受ける

2024年4月25日 17:41
めっきを通して青少年の科学技術理解を増進 福井市清川メッキ工業が科学技術分野で文部科学大臣表彰受ける
めっきを通して青少年の科学技術理解進める

めっきを通して青少年の科学技術への理解増進に貢献したとして、福井市の清川メッキ工業が文部科学大臣表彰の科学技術賞 理解増進部門を受賞しました。

長年に渡る、めっきを核とした科学技術の普及啓発活動が認められもので、この企業では27年前から県内外の小中学校や高校それに大学などでめっき技術を紹介し、子どもたちに科学の実演や体験の機会を提供しています。

これまでの受講生は2万人近くに上ります。

清川メッキ清川卓二副社長
「小さいことから始めて、大きな夢をつかんでもらう。ものづくりにはたくさんヒントが隠れているので、気づいてもらうような活動を今後続けていきたい。」

また40年以上「めっき技能検定」を開催して、技能士の育成や技術力の向上に力を入れていることも高い評価を受けました。

    福井放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • めっきを通して青少年の科学技術理解を増進 福井市清川メッキ工業が科学技術分野で文部科学大臣表彰受ける