×

市街地に留まっている可能性も… クマ出没の米沢市で登校時パトロール

2024年5月30日 20:49
市街地に留まっている可能性も… クマ出没の米沢市で登校時パトロール

米沢市の中心部に29日、体長約1メートルのクマが出没しました。目撃されたのは、米沢市立第一中学校のすぐ脇の河川敷で、クマは川を渡り、中州にある茂みに入っていきました。

現場は、近くにJR米沢駅や市立病院などがあり、住宅も密集している市街地で、クマは最上川の下流方向に進みながら、中学校や住宅地の近くを通過。その間、目撃情報が相次ぎ、警察と市の職員が住民や付近の通行人に注意を呼び掛けました。その後、クマは29日午後4時ごろ、米沢市金池4丁目の河川敷で目撃され、午後5時ごろ姿が見えなくなりました。

一夜明けた30日もクマが付近にとどまっている可能性があるとして、午前7時ごろから警察と市の職員がパトロールを行いました。米沢市立第一中学校や、最後に目撃された米沢市役所近くの花沢大橋の周辺などを巡回し、河川敷に近づかないよう呼び掛けました。

米沢市によりますと、30日午後5時現在、クマは目撃されておらず、行方はわかっていないということです。

    山形放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 市街地に留まっている可能性も… クマ出没の米沢市で登校時パトロール