×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【X Games】BMX東京五輪ファイナリスト中村輪夢「できる限り最大のエアーで」同学年スケボー白井とW優勝へ

【X Games】BMX東京五輪ファイナリスト中村輪夢「できる限り最大のエアーで」同学年スケボー白井とW優勝へ

2022年4月14日 17:51
【X Games】BMX東京五輪ファイナリスト中村輪夢「できる限り最大のエアーで」同学年スケボー白井とW優勝へ
東京オリンピック5位の中村輪夢選手【写真:森田直樹/アフロスポーツ】
今月22日(金)23日(土)24日(日)の3日間にわたって開催される「X Games Chiba 2022」。

日本初上陸となるこの世界的イベントは、千葉県のZOZOマリンスタジアムのフィールドに特設コースを設け、スケートボード、BMX、Moto X(モトクロスバイク)の3競技10種目が行われます。

その中でBMXパークに出場するのが、東京オリンピックファイナリストの中村輪夢(りむ)選手(20)。

主催者からの“招待”でしか出場することができないこの大会。エントリーを知った時は「めっちゃびっくりしますね!そんなことがあるんだと。まだ1回しか出たことがないですけど、その2回目が日本というのがめっちゃうれしいです」と驚き、日本開催への喜びも語りました。

自身のライディングについては「『輪夢くんは他の人と違うな』と思ってくれたらやっぱりうれしい。人より飛んでいるっていうのがやっぱり気持ちいいので、そこはこだわって出来たら。できる限り最大のエアーを出したいです」と、コースを利用し空中に飛び出す「エアー」の高さをアピール。

さらに初優勝のかかる今大会での目標について「他の競技があるのも面白い。僕も他の競技を見られるので、同じ日本人同士で一緒に高め合える。(スケートボードストリート男子の)白井空良(そら)と『絶対勝とうな』って約束していたので、2人で勝てたらいいなと思います」と、同学年で切磋琢磨(せっさたくま)を続ける“仲間”とのW優勝を目標に掲げました。

今大会には、東京オリンピック金メダル ローガン・マーティン選手(オーストラリア)をはじめ、世界トップレベルの選手が続々参戦。BMXパーク決勝は今月23日に行われます。

また、今大会ではBMX種目のひとつに「Flatland」(フラットランド)が19年ぶりに復活。平坦な舞台上で、BMXを巧みに操り演技を行うフラットランド。今大会は1対1のバトル方式でトーナメント戦を実施します。

日本からは、世界でも活躍する内野洋平選手、佐々木元選手の二人が出場します。技の完成度だけでなく、どれだけ会場を“熱く”させることができるのか。芸術性とオリジナリティあふれる珠玉の『トリックバトル』は今月22日に行われます。

【イベントスケジュール】※変更の可能性あり

4月22日
女子スケートボードストリート予選
女子スケートボードパーク予選
BMXパーク予選
男子スケートボードパーク予選
スケートボードバート決勝
BMXフラットランド決勝

4月23日
男子スケートボードストリート予選
スケートボードバート ベストトリック
女子スケートボードパーク決勝
BMXパーク決勝
モトエックスベストウィップ
BMXストリート決勝

4月24日
男子スケートボードパーク決勝
女子スケートボードストリート決勝
男子スケートボードストリート決勝