日テレNEWS
スポーツ
2022年7月18日 16:32

「これをずっと待ってた」「輝きすぎ」日本ハム・宇佐見真吾が今季初の猛打賞

「これをずっと待ってた」「輝きすぎ」日本ハム・宇佐見真吾が今季初の猛打賞
今季初の猛打賞となった日本ハム・宇佐見真吾選手

◇プロ野球パ・リーグ 日本ハム-西武(18日、札幌ドーム)

日本ハム・宇佐見真吾選手が今シーズン初めてとなる猛打賞の活躍を見せました。

この日の西武戦、8番キャッチャーで先発出場した宇佐見選手は2回の第1打席にレフト線へ先制のタイムリーヒットを放ちます。

迎えた6回の第3打席ではライトへ。さらに8回の第4打席ではセンターへヒット。この日は広角にヒットを量産し、今シーズン初の猛打賞の活躍を見せています。

SNSでは「俺たちの正捕手宇佐見、猛打賞」「宇佐見真吾輝きすぎ」「これをずっと待ってた!!!!!」「天才宇佐見真吾」といった声が上がっています。