×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「朝6時に家のリビングで見てました」W杯初選出の堂安律が心境語る 「優勝を目指さないでどうするんだと思っている」

「朝6時に家のリビングで見てました」W杯初選出の堂安律が心境語る 「優勝を目指さないでどうするんだと思っている」

2022年11月1日 21:24
「朝6時に家のリビングで見てました」W杯初選出の堂安律が心境語る 「優勝を目指さないでどうするんだと思っている」
W杯日本代表初選出の堂安律選手 (写真:アフロ)
ドイツ・フライブルクに所属するMF堂安律選手は1日、カタールで行われるワールドカップ日本代表への初選出についてコメントしました。

「ヨーロッパなので、朝6時、早朝に家のリビングで見てました」という堂安選手。

「寝起きって感じないくらい緊張していましたね。不安とかじゃないです。ドキドキですね。わくわくとかは一切なかったです。こういう緊張が1番嫌いなので見ないでおこうとも思ったんですけど、一生に数回あるかないかの経験なのでしっかり自分の耳で聞こうと思って見てました」と語りました。

また、「今日発表されて自分が入って、マインドがかなり変わった感じがしています」と心境を明かし、「今日からかなと思います。今日メンバー発表を聞いて、少し自分の中でワールドカップの想像が膨らんだぐらいなので、まだあまり想像もできていないんですけど、今日から身にしみて感じてくるのかなと思います」と実感を口にしました。

「僕たちの目標は日本代表を応援してくれるサポーターのみなさんに新しい景色をお届けすることなので、それがベスト8以上っていう目標だと思いますし、僕は優勝を目指さないでどうするんだと思っているので、夢を見ていい舞台だと思っているので、その舞台で夢を見ないでどうするんだと思っているので、優勝してやるっていう目標を掲げるべきだと思いますし、僕たちの夢に一緒に乗って背中を押してほしいなと思います」とサポーターに熱いメッセージを送りました。