×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • W杯初選出のGKシュミット・ダニエル、海外経験がプラスに「間違いなくこっちに来なかったら選ばれてなかった」

W杯初選出のGKシュミット・ダニエル、海外経験がプラスに「間違いなくこっちに来なかったら選ばれてなかった」

2022年11月1日 19:25
W杯初選出のGKシュミット・ダニエル、海外経験がプラスに「間違いなくこっちに来なかったら選ばれてなかった」
会見で笑顔をみせるシュミット・ダニエル選手 (C)STVV
1日、ワールドカップ・カタール大会に臨む日本代表に選出されたベルギー・シントトロイデンのGKシュミット・ダニエル選手が、海外での経験を語りました。

2019年にベガルタ仙台からベルギーのシントトロイデンに移籍したシュミット選手。「1番は割り切る力がついたと思っていて、ベルギーに来ていろいろな外国籍のチームメートたちを見て学んだと思っています」とコメント。

「間違いなくこっち(ベルギー)に来なかったら選ばれてはいなかったと思います。理由としては毎試合ヨーロッパとかアフリカ、南米の選手もいますし、日本ではなかなか味わえないような雰囲気や強度の中でプレーすることで成長できた部分があると思うし、いい経験ができたからこそ、この選出があると思う」と、海外挑戦での成長を口にしました。