×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 日本ハム・新庄監督に強力な援軍 現役時代の盟友・森本稀哲氏が日本ハムコーチに就任 建山義紀氏・八木裕氏も

日本ハム・新庄監督に強力な援軍 現役時代の盟友・森本稀哲氏が日本ハムコーチに就任 建山義紀氏・八木裕氏も

2022年10月24日 15:48
日本ハム・新庄監督に強力な援軍 現役時代の盟友・森本稀哲氏が日本ハムコーチに就任 建山義紀氏・八木裕氏も
日本ハム・新庄剛志監督(左)、外野守備走塁コーチに就任する森本稀哲氏(右、写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
プロ野球・日本ハムは24日、建山義紀氏、八木裕氏、森本稀哲氏のコーチ就任を発表しました。

外野守備走塁コーチに就任する球団OBの森本氏は、1998年ドラフト4位で入団。主に外野を守り、ゴールデングラブ賞を3度獲得。チームが日本一に輝いた2006年には新庄剛志監督、稲葉篤紀GMと共に鉄壁の外野陣を形成しました。

また、新庄監督とはグラウンド上でパフォーマンスを行うなど、観客を盛り上げる場面も多く見られました。

投手コーチに就任する球団OBの建山氏は、98年ドラフト2位で入団。2011年からはメジャーリーグのテキサス・レンジャーズでも活躍し、引退後には日本代表のコーチを経験。金メダルを獲得した東京五輪でも、投手コーチとして稲葉監督(当時)を支えました。

打撃コーチに就任する八木氏は、1986年ドラフト3位で阪神に入団。2004年に現役を引退するまで阪神一筋でプレー。90年から2000年までは新庄監督とも共にプレーしました。