×

日本ハム・金子千尋を自由契約「温かく熱い応援を忘れることはありません」 球団はコーチ就任要請も現役続行を希望

2022年10月17日 13:14
日本ハム・金子千尋を自由契約「温かく熱い応援を忘れることはありません」 球団はコーチ就任要請も現役続行を希望
日本ハム・金子千尋投手
プロ野球の日本ハムは17日、金子千尋投手を自由契約にすることを発表しました。

2014年にはオリックスで沢村賞を獲得している金子投手は2019年に日本ハムに入団。今季は3試合に先発し、1勝2敗の防御率4.85。

球団はコーチ就任を要請しましたが、金子投手本人は現役続行を希望したため自由契約となったとのことです。

【金子千尋投手コメント】
「前回、自由契約になった時にファイターズからお話をいただいて4年間在籍しましたが、思うような結果を出すことができず申し訳なく思っています。今年はケガなく1年間投げ続けることができましたし、現役を続けたいと思っているので、他球団からのお話を待たせていただきたいと思います。北海道に来た時、ファンの皆様からの温かい声援がとてもうれしかったです。皆様の期待に応えられなかったことが心残りではありますが、札幌ドームでの温かく熱い応援を忘れることはありません」

【稲葉篤紀GMコメント】
「金子千尋選手の野球に取り組む真摯な姿勢、卓越した技術と知識を評価し、コーチ就任を要請しましたが、本人の現役続行への思いが強く、その意思を尊重して自由契約という形をとることになりました」

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 日本ハム・金子千尋を自由契約「温かく熱い応援を忘れることはありません」 球団はコーチ就任要請も現役続行を希望