日テレNEWS
スポーツ
2017年1月8日 11:36

高梨沙羅選手 今季初のラージヒルで4勝目

 スキージャンプのワールドカップで高梨沙羅選手が今年最初の大会で優勝した。

 ドイツで行われたノルディックスキー・ワールドカップのジャンプ女子個人第5戦。今シーズン3勝を挙げている高梨選手は、今シーズン初のラージヒルで1本目に131メートル、2本目に129メートルを飛び、圧勝した。

 高梨選手「とても幸せです。結果に満足しています」

 高梨選手はシーズン5戦で4勝、通算48勝目を挙げた。