×

「守ってくれませんでした(笑)」 菅野が浅野に愛のあるいじり 7回無失点で今季本拠地初勝利

2023年7月9日 10:00
「守ってくれませんでした(笑)」 菅野が浅野に愛のあるいじり 7回無失点で今季本拠地初勝利
菅野智之投手(画像:日テレジータス)
プロ野球セ・リーグ 巨人6-0DeNA(8日、東京ドーム)

巨人の菅野智之投手が7回無失点の好投で、本拠地・東京ドームで今季初勝利となる2勝目を挙げました。

この日も抜群のコントロールで的を絞らせず、チーム打率1位のDeNA打線に3塁を踏ませたのは1度だけ。

7回104球無失点と安定感のある投球で、本拠地・東京ドームで今季初勝利となる2勝目を挙げました。

試合後に「やっぱり東京ドームは格別なので本当にうれしいです」と、その喜びを語った菅野投手。

6回からプロ初出場となったルーキー浅野翔吾選手について、「18歳とは思えないような立ち振る舞いというか、すごく堂々としているので、彼がすごい選手になったときに、あの時マウンドに立っていたのは自分だと自慢できるように頑張ってほしいなと思います」とコメントしました。

また浅野選手がライトの守備で打球を追う際に転倒する場面があり、それについて聞かれると、「浅野(翔吾)は守ってくれませんでした(笑)」と愛のあるいじりを見せました。

それでも「彼も僕がケガしている間、ファームで色々な話をしたりとか、彼も不運でケガしたりとかで話す機会もあったので、思い入れがあるというか、一緒にやってきた選手なのでうれしかった」と、笑顔を見せた菅野投手。

「僕自身はまだまだ始まったばかりなので、今日みたいなピッチングを続けられるように頑張っていきます」と、今後への意気込みを話しました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「守ってくれませんでした(笑)」 菅野が浅野に愛のあるいじり 7回無失点で今季本拠地初勝利