×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人・浅野翔吾 初の守備機会は“こけちゃった”けど・・・ 菅野智之が風格見せ無失点 ベンチには温かい雰囲気

巨人・浅野翔吾 初の守備機会は“こけちゃった”けど・・・ 菅野智之が風格見せ無失点 ベンチには温かい雰囲気

2023年7月8日 20:32
巨人・浅野翔吾 初の守備機会は“こけちゃった”けど・・・ 菅野智之が風格見せ無失点 ベンチには温かい雰囲気
菅野智之投手に頭をポンとされる浅野翔吾選手(画像:日テレジータス)
プロ野球セ・リーグ 巨人ーDeNA(8日、東京ドーム)

6回の代打からそのまま7回にライトの守備についた巨人の浅野翔吾選手。守備機会はすぐにやってきました。

DeNA宮崎敏郎選手が巨人の先発、菅野智之投手のカットボールを捉えると、右中間方向に運びます。

ボールを追った浅野選手ですが、慣れない人工芝に足を取られたのか、転んでしまいます。これが2塁打にはなりましたが、菅野投手がきっちり抑え、この回は無失点。

ベンチに戻ると菅野投手に頭を下げに行った浅野選手。菅野投手は冗談で怒った顔を見せながら浅野選手の頭をポンとし、笑顔に。その後、ベンチにはニヤニヤ顔の先輩選手が続出。18歳の弟分をかわいがっているのが、よく分かる場面でした。