日テレNEWS
スポーツ
2022年5月4日 17:34

“2年目のジンクスなど関係なし”4番・牧秀悟がトドメの6号3ラン! DeNA連敗脱出

“2年目のジンクスなど関係なし”4番・牧秀悟がトドメの6号3ラン! DeNA連敗脱出
7回に第6号3ランHRを放ったDeNA・牧秀悟選手

◇プロ野球セ・リーグ DeNA7ー1中日(4日、横浜スタジアム)

DeNAは3点リードの7回、ランナー2人がいる場面で4番・牧秀悟選手。

中日・福敬登投手の初球ストレートを捉えた当たりはレフトスタンドへ。今シーズン第6号となる1発は、試合を決定づける貴重な3ランホームランとなりました。

まだ2年目ながらDeNA打線の顔として頼もしい活躍を続ける牧選手に、ファンはSNSで「牧さんではなく牧様」「2年目ってことを忘れる」「すごすぎてぼう然」「牧に2年目のジンクスなどなかった」と絶賛の声が多数上がっています。