×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ラグビーW杯】日本がサモアに勝利 リーチ マイケルや姫野和樹などがトライ 勝ち点4獲得で決勝トーナメント進出に王手

【ラグビーW杯】日本がサモアに勝利 リーチ マイケルや姫野和樹などがトライ 勝ち点4獲得で決勝トーナメント進出に王手

2023年9月29日 6:07
【ラグビーW杯】日本がサモアに勝利 リーチ マイケルや姫野和樹などがトライ 勝ち点4獲得で決勝トーナメント進出に王手
サモア代表と対戦した日本代表(写真:松尾/アフロスポーツ)
ラグビーワールドカップ2023フランス大会 プールD 日本28-22サモア(28日、トゥールーズ)

日本がサモア勝利し、勝ち点4を奪いました。

前半13分、サモアの反則を敵陣で誘うとレメキ ロマノ ラヴァ選手がラインブレイクに成功。これがピーター・ラブスカフニ選手につながり、トライ。日本が先制に成功します。その後、松田力也選手がコンバージョンキックを決め7対0とリードします。

しかし、前半25分に自陣のスクラムから反則を犯してしまい、サモアのディアンジェロ・レウイラ選手に決められ、3点を返されます。

その直後、敵陣で再びサモアの反則を誘い、ペナルティゴールのチャンスを得ます。これを松田選手がきっちりを沈め、リードを再び広げます。

さらに、前半32分にリーチ マイケル選手がトライ。松田選手がコンバージョンキックを決めるなど17対8とリードして前半を終えました。

そして迎えた後半9分にラインアウトからモールを作り、姫野和樹選手のトライにつなげリードを広げます。

さらに、後半16分にも敵陣でのスクラムで反則を誘い、これで得たペナルティゴールを松田選手がきっちりと沈め17点差にリードを広げます。

その後はサモアに退場者がでるなどしますが、後半25分にサモアにトライを決められるなど10点差になりますが、松田選手がペナルティゴールを決め点差を13点差に広げます。

しかし、サモアにトライを奪われるなど28対22と6点差に詰め寄られます。それでも最後まで守り切った日本。サモアに勝利し、勝ち点4を奪いました。

これで、アルゼンチン対チリの結果にもよりますが、次のアルゼンチン戦に勝利するか、日本だけがボーナスポイントを獲得した上での引き分けになると日本の決勝トーナメント進出が決まります。