×

【卓球】日本は木原・平野・早田が南アフリカを圧倒 次戦はGL1位をかけたブラジル戦

2024年2月19日 7:00
【卓球】日本は木原・平野・早田が南アフリカを圧倒 次戦はGL1位をかけたブラジル戦
卓球世界選手権 女子団体戦グループ2 ※18日終了時点、勝利で勝点2、敗戦で勝点1が加算

◇卓球世界選手権団体戦(18日、韓国・釜山)

卓球の世界選手権団体戦が18日、韓国・釜山で行われ、女子日本代表はグループリーグ第3戦となる南アフリカに3-0で勝利。3連勝を飾りました。

日本は、木原美悠選手、平野美宇選手、早田ひな選手の布陣。1番手の木原選手は、第1ゲームに11連続得点するなど、ストレート勝利します。

2番手の平野選手も第1ゲームに11連続得点を挙げると、第2途中まで怒とうの20連続得点。この試合、計2得点しか許さず、圧勝します。

3番手の早田選手もこの流れに続き完勝。世界ランクで上を行く日本の3選手は、この3試合計9ゲームで99得点を挙げ、相手にはわずか15得点しか与えない、力の差をみせつけました。

この大会でベスト8に入ればパリ五輪団体の出場権を獲得。グループ首位突破すれば、決勝トーナメントはシードに入り、ラウンド16からスタートします。

次戦19日が日本のグループリーグ最終戦。ここまで2連勝のブラジルに勝てば、首位突破が決まります。

▽18日のグループ2の試合結果
日本3-0南アフリカ
ブラジル3-2ルクセンブルク

▽卓球女子日本代表の日程
2/16 GL第1戦vsルクセンブルク〇3-0
2/17 GL第2戦vsイラン〇3-0
2/18 GL第3戦vs南アフリカ◯3-0
2/19 GL第4戦vsブラジル
2/21~24 決勝トーナメント

    • 日テレNEWS NNN
    • スポーツ
    • 【卓球】日本は木原・平野・早田が南アフリカを圧倒 次戦はGL1位をかけたブラジル戦