日テレNEWS
スポーツ
2022年7月14日 19:10

巨人・岡本和真 4試合ぶりの安打 阪神の伊藤将司からチャンス作るも得点ならず

巨人・岡本和真 4試合ぶりの安打 阪神の伊藤将司からチャンス作るも得点ならず
4試合ぶりの安打が出た岡本和真選手

◇プロ野球セ・リーグ 阪神ー巨人(14日、甲子園球場)

巨人の岡本和真選手に4試合ぶりのヒットが生まれました。

0-1とリードされた巨人。阪神の先発、伊藤将司投手の前に三振とゴロの山を築きます。

4回、岡本選手は伊藤投手の真ん中付近に入ってきた変化球をきれいに捉えると、センター前に運びます。さらに、ポランコ選手が2球目をたたくと、打球はふらふらっとレフト方面へ。これが2ベースとなり、2アウトながら2、3塁のチャンス。打席の増田陸選手は初球の変化球をたたきますが、ボールはバットの先にあたり、ショートゴロ。得点とはなりませんでした。