×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ラグビーW杯】決勝T進出かかったアルゼンチン戦へ松島幸太朗「ワクワクしている」大一番で待望の今大会初トライに期待

【ラグビーW杯】決勝T進出かかったアルゼンチン戦へ松島幸太朗「ワクワクしている」大一番で待望の今大会初トライに期待

2023年10月5日 20:19
【ラグビーW杯】決勝T進出かかったアルゼンチン戦へ松島幸太朗「ワクワクしている」大一番で待望の今大会初トライに期待
ラグビー日本代表の松島幸太朗選手(写真:松尾/アフロスポーツ)
ラグビーワールドカップ2023フランス大会(9月8日-10月28日)

ラグビー日本代表松島幸太朗選手が、大一番のアルゼンチン戦へ向けて意気込みを語りました。

勝てば決勝トーナメント進出が決まるアルゼンチンとのプール最終戦を前に、「勝つことしか考えていない」としたうえで、松島選手自身は「ワクワクしているので早く試合をしたい」と話します。

アルゼンチンは世界9位の強豪。いかに自分たちからプレッシャーをかけるのかが大切だといいます。また、キッキングゲームや攻守の入れ替わりが激しい試合展開を想定し、「しっかりコネクションして、バックフィールド、どこを蹴ってくるのか把握」したいと戦いを見据えました。

また、相手のディフェンスについては、「ワイドチャンネルのところでチャンスがある。ボールを裏のスペースに運ぶことが大事」と分析。さらに「バックスが外から細かく試合中に伝えることが大事になってくると思う。その前から練習中からやっているので今週は簡単なペナルティーをしないことがキーポイントになる」と語りました。

松島選手はここまで全試合フル出場していますが、ここまでトライはなし。大一番で今大会初トライが飛び出すのか注目です。