日テレNEWS
スポーツ
2022年6月21日 19:10

「凄い事やるな」DeNA・大貫が頭脳プレーを披露! わざと落としてダブルプレイ

「凄い事やるな」DeNA・大貫が頭脳プレーを披露! わざと落としてダブルプレイ
目の前にフライが上がるもわざと落とす大貫投手

◇プロ野球セ・リーグ 巨人-DeNA(21日、東京ドーム)

DeNAの先発・大貫晋一投手が頭脳プレーを見せました。

DeNAは3回、ノーアウトの場面、1塁に巨人の大城卓三選手を置いてバッターは戸郷翔征投手。

戸郷投手はバントを試みますが、打球はふわっと大貫投手の目の前に上がります。普通ならフライアウトとなりそうなところ、意図的にバウンドさせてから捕球。

フライと思い大城選手が1塁に戻ったため、大貫投手が2塁に送球しアウト。すかさずショート森敬斗選手が1塁へ好送球。戸郷投手が間に合わずダブルプレイとなりました。

この頭脳プレーにSNSでは「あえてワンバンさせて2塁投げてゲッツーか凄い事やるな大貫」「大貫頭いいぞ」「大貫の頭もやばいけど森の肩もやばい」と称賛のコメントが聞かれました。