×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 日本ハム・清宮幸太郎の打球がセンター藤原恭大のグラブに当たってスタンドイン “珍しいホームラン”

日本ハム・清宮幸太郎の打球がセンター藤原恭大のグラブに当たってスタンドイン “珍しいホームラン”

2023年7月8日 15:31
日本ハム・清宮幸太郎の打球がセンター藤原恭大のグラブに当たってスタンドイン “珍しいホームラン”
日本ハム・清宮幸太郎選手
プロ野球パ・リーグ 日本ハム-ロッテ(8日、エスコンフィールドHOKKAIDO)

日本ハム・清宮幸太郎選手が珍しい形で4号ソロホームランを放ちました。

初回にロッテ・角中勝也選手のホームランで1点を先制された日本ハム。その裏、1アウトからここ2試合ノーヒットの2番・清宮幸太郎選手がバッターボックスへ向かいます。

ロッテ先発・美馬学投手の外角低めへのストレートを振り抜くと、打球はセンターバックスクリーン方向へ。フェンス直撃にも見えた打球は、センター藤原恭大選手のグラブに当たってスタンドイン。同点となる4号ソロホームランとなりました。