×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【パ・リーグ】ゴールデン・グラブ賞 ロッテ・高部瑛斗とオリックス・福田周平が初受賞 二遊間は西武勢

【パ・リーグ】ゴールデン・グラブ賞 ロッテ・高部瑛斗とオリックス・福田周平が初受賞 二遊間は西武勢

2022年11月14日 15:58
【パ・リーグ】ゴールデン・グラブ賞 ロッテ・高部瑛斗とオリックス・福田周平が初受賞 二遊間は西武勢
パ・リーグ ゴールデン・グラブ賞が発表 (C)千葉ロッテマリーンズ
14日、プロ野球でシーズンを通し守備で最も卓越した選手に与えられるゴールデン・グラブ賞が発表されました。

ソフトバンクの甲斐拓也選手(30)が捕手として6年連続6回目の受賞。

また、外野手部門からロッテの高部瑛斗選手(24)とオリックスの福田周平選手(30)が、それぞれ初受賞を果たしました。

今季、外野手のレギュラーに定着した高部選手は「プロ入りの時からずっと目指してきた賞ですので、皆様に選んでいただき受賞することが出来てとても嬉しいです。これからもこの賞を受賞できる選手になるためにしっかりと練習に精進して取り組んでいきます」と喜びのコメントをしました。

【第51回三井ゴールデン・グラブ賞 パ・リーグ受賞選手】
(投)山本 由伸(オリックス・2年連続2回目)
(捕)甲斐 拓也(ソフトバンク・6年連続6回目)
(一)中村 晃 (ソフトバンク・3年連続3回目)
(二)外崎修汰(西武・2年ぶり2回目)
(三)宗 佑磨(オリックス・2年連続2回目)
(遊)源田壮亮(西武・5年連続5回目)
(外)高部 瑛斗(ロッテ・初受賞)
(外)辰己 涼介(楽天・2年連続2回目)
(外)福田 周平(オリックス・初受賞)