×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ベストナイン】パ・リーグ オリックスから最多5人選出 山本由伸は3年連続 西武からは27年ぶり選出なし

【ベストナイン】パ・リーグ オリックスから最多5人選出 山本由伸は3年連続 西武からは27年ぶり選出なし

2023年11月28日 5:35
【ベストナイン】パ・リーグ オリックスから最多5人選出 山本由伸は3年連続 西武からは27年ぶり選出なし
パ・リーグのベストナイン
日本野球機構(NPB)は27日、プロ野球担当記者の投票で決まる「2023年度ベストナイン賞」を発表しました。

リーグ3連覇に輝いたオリックスからは最多の5人が選出され、投手では山本由伸投手が3年連続3回目、捕手では森友哉選手が2年ぶり4回目、三塁手で宗佑磨選手が3年連続3回目の選出となりました。

また、一塁手で5年目の頓宮裕真選手、遊撃手で4年目の紅林弘太郎選手が初の選出となりました。

外野手では日本ハムの万波中正選手が5年目で初選出。本塁打、打点の2冠に輝いたソフトバンクの近藤健介選手が3年ぶり2回目、柳田悠岐選手が4年連続8回目の選出となりました。

その他、ロッテのポランコ選手が指名打者で初選出。二塁手は楽天の浅村栄斗選手が2年連続7回目の選出となりました。

一方、西武は97年に投手・西口文也投手、捕手・伊東勤選手、三塁手・鈴木健選手、遊撃手・松井稼頭央選手、外野手・佐々木誠選手、指名打者・マルティネス選手と6名が選出されて以降、毎年ベストナインを輩出してきましたが、27年ぶりに選出がありませんでした。

【パ・リーグのベストナイン】
<投手>
山本由伸(オリックス・3年連続3回目)

<捕手>
森友哉(オリックス・2年ぶり4回目 )

<一塁手>
頓宮裕真(オリックス・5年目で初受賞)

<二塁手>
浅村栄斗(楽天・2年連続7回目、他に一塁手で1回)

<三塁手>
宗佑磨(オリックス・3年連続3回目)

<遊撃手>
紅林弘太郎(オリックス・4年目で初受賞)

<外野手>
近藤健介(ソフトバンク・3年ぶり2回目、他にDHで2回)
万波中正(日本ハム・5年目で初受賞)
柳田悠岐(ソフトバンク・4年連続8回目)
(指)ポランコ(ロッテ・2年目で初受賞)