×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「メジャー選手もびっくりしていた」前田健太が感じた“変化する日本人投手の評価”

「メジャー選手もびっくりしていた」前田健太が感じた“変化する日本人投手の評価”

2023年11月27日 6:32
「メジャー選手もびっくりしていた」前田健太が感じた“変化する日本人投手の評価”
日本人投手の評価について語る前田健太投手
MLBツインズ前田健太投手は26日、日本テレビの番組「Going!Sports&News」にインタビュー出演し、メジャーリーグでの日本人投手の評価について語りました。

今年メジャーのFA市場では、日本人選手の評価がうなぎのぼりとなっていて、そのきっかけとなったのが3月に行われたワールドベースボールクラシック(WBC)でした。

前田投手は、3大会ぶりに世界一となった侍ジャパンの活躍が、日本の投手・野手のレベルの高さを知らしめる良い機会になったといいます。

「昔の日本のピッチャーは『球速はそんなに速くないけれどコントロールがいい』というイメージだったと思うけど、WBCで『100マイル出るピッチャーがいっぱいいるんだ』となった。中継ぎもそうですし、メジャーの選手はびっくりしていて『みんな球速くない!?』というリアクションでした」と驚いていた様子を明かしました。

今の日本人選手の評価について「日本の野球のレベルがすごく上がってきていると思うので、コントロールが売りというよりも、スピードも負けないようになってきて、評価はすごく高いんじゃないかな」と話した前田投手。

今回のWBCメンバーでも、楽天の松井裕樹投手やDeNAの今永昇太投手などがメジャー挑戦を表明しています。

その中で前田投手が注目するのは「やっぱり山本由伸投手。FAランキングで上位に入っていますし、今一番注目されている選手」だと話し、65年ぶりに3年連続沢村賞の快挙を達成した右腕に大きな期待を寄せました。