×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • “ソフトバンク痛恨” ショート今宮健太が新型コロナ濃厚接触者疑いで登録抹消 今季全試合出場

“ソフトバンク痛恨” ショート今宮健太が新型コロナ濃厚接触者疑いで登録抹消 今季全試合出場

2022年5月25日 16:20
“ソフトバンク痛恨” ショート今宮健太が新型コロナ濃厚接触者疑いで登録抹消 今季全試合出場
登録抹消となったソフトバンク・今宮健太選手
NPB(日本野球機構)は25日、ソフトバンク・今宮健太選手の出場登録抹消を発表しました。

理由は新型コロナウイルス濃厚接触者となる疑いがあるためとのこと。24日の自主PCR検査では、陰性判定を得ており、症状などは出ていません。

またチーム内に濃厚接触者判定される恐れのある選手、スタッフはいないとのことです。

今宮選手は今季ここまで全44試合にショートとして出場。打率は.345、49安打はいずれもチームトップの成績でした。

代わって周東佑京選手の1軍昇格も合わせて発表されています。