日テレNEWS
スポーツ
2022年4月28日 21:32

日本ハム・吉田輝星 制球乱れリリーフ初失点 無失点記録は9試合連続でストップ

日本ハム・吉田輝星 制球乱れリリーフ初失点 無失点記録は9試合連続でストップ
リリーフ初失点を許した日本ハム・吉田輝星投手

◇プロ野球パ・リーグ 日本ハム6-2オリックス(28日、東京ドーム)

日本ハムの吉田輝星投手が8回から登板しました。ここまでリリーフで9試合連続無失点中でしたが、この日は制球に苦しみます。

1アウトからオリックス福田周平選手、西野真弘選手に連続フォアボール。武器であるストレートでストライクを奪えません。

1、2塁のピンチを招くと、紅林弘太郎選手をファーストゴロに打ち取りますが、4番・吉田正尚選手にショート後方へテキサスヒットを浴び、失点。これが吉田投手にとってリリーフでの初失点となりました。

その後バレラ選手に2ベースを打たれたところで降板。玉井大翔投手にマウンドを譲りました。

ベンチから見守る吉田投手。玉井投手が後続を打ち取ると、吉田投手も手を合わせ、感謝を表していました。