×

「オフは渡邊雄太と」富樫勇樹 W杯期間中のオフの過ごし方を明かす 沖縄グルメ堪能

2023年9月5日 13:30
「オフは渡邊雄太と」富樫勇樹 W杯期間中のオフの過ごし方を明かす 沖縄グルメ堪能
日本テレビ「news zero」に出演した富樫勇樹選手
48年ぶりに自力での五輪出場を決めたバスケット男子日本代表のキャプテン・富樫勇樹選手。沖縄でのW杯を終え4日、日本テレビ『news zero』に生出演し、大会期間中のオフの過ごし方について明かしました。

試合は午後9時から行われるため、午前中はゆっくり過ごしていたといいます。「渡邊(雄太)選手からお昼前に『ご飯食べにいこう』という電話をもらって、基本的に渡邊選手と。たまにほかの選手を呼んで、一緒にお昼ご飯を食べたりしました」と語りました。

沖縄の街では「すっごい声をかけられました」と、開催地でのバスケ熱を身をもって感じた富樫選手。その中で「沖縄そばもみんなで食べに行ったりしましたし、タコスはみんな好きなのでタコライス、タコスだったり、食べてました」と沖縄のグルメもチームメートとともに堪能した様子でした。

若い選手とのコミュニケーションは「特に気をつかったことがない」といい、「最年長は比江島(慎)選手で。僕の3つ上なんですけど、良いのか悪いのか別として全く敬語使わないですし、馬場(雄大)選手、渡邊(雄太)選手も下なんですけど、普通にゆうきと呼ばれたり。若手の選手にも普通にいじられますし、気をつかって自分から話しに行こうというのはこの合宿中もほとんどなかったです」とAKATSUKI JAPANの雰囲気の良さを明かしました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「オフは渡邊雄太と」富樫勇樹 W杯期間中のオフの過ごし方を明かす 沖縄グルメ堪能