×
福井放送 福井放送
  • FBC NEWS NNN
  • 県内で火事相次ぐ 福井市で住宅全焼 越前市で店舗兼住宅焼く いずれもけが人なし

県内で火事相次ぐ 福井市で住宅全焼 越前市で店舗兼住宅焼く いずれもけが人なし

2023年12月14日 19:06
県内で火事相次ぐ 福井市で住宅全焼 越前市で店舗兼住宅焼く いずれもけが人なし
消火活動に当たる消防隊員=14日午前11時半ごろ、越前市粟田部町

空気が乾燥する時期に入り十分に注意が必要です。福井市や越前市で14日、火事が相次ぎ、住宅や店舗を焼きました。けが人はいませんでした。(12月14日)

昼ごろの福井市中心部の様子。福井市のシンボル足羽山の麓から激しい勢いで煙が上がっています。火事があったのは、福井市みのり4丁目の無職山本昭子さん(79)の住宅です。

警察と消防の調べによりますと、午前11時50分ごろ、家の人から「ストーブから火が出ている」と119番通報がありました。火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅合わせて延べ120平方メートルを全焼した他、隣接する住宅の一部を焼きました。

■通りかかった人
「煙と臭いと炎が見えた。煙は真っ黒やった」
■近所の人
「爆発音がした。その前にも何発かあったみたい。バンッという感じ」

自宅には山本さんと40代の息子の2人が住んでいて、いずれも自力で逃げ出して無事でした。息子が「1階でストーブをつけて休んでいたところ、気が付いたら火が出ていた」と話しているということで、警察と消防でさらに詳しく調べています。

一方、越前市の今立地区では店舗兼住宅から火が出ました。

火事があったのは、越前市粟田部町の鈴木成実さん(75)の店舗兼住宅で、みその製造販売などを行う「かせや」です。

警察と消防の調べによりますと、午前10時20分ごろ、従業員から「煙突からの火が屋根に燃え移った」と119番通報がありました。

この火事で、木造2階建ての店舗兼住宅合わせて延べ510平方メートルを焼き、火はおよそ2時間15分後に消し止められました。火が出た当時、店の中には従業員4人がいましたが、全員避難して無事でした。

■近所の人
「(住んで)何十年もたつけど、粟田部で火が出るなんてめずらしい」
「こんな大年になって火は出したらあかん。大変な状況や」

警察と消防が火事の原因を詳しく調べています。