×
福井放送 福井放送
  • FBC NEWS NNN
  • 越前海岸で巨大な落石 国道が通行止めに “越前がに”書き入れ時で店は困惑 福井市蒲生町

越前海岸で巨大な落石 国道が通行止めに “越前がに”書き入れ時で店は困惑 福井市蒲生町

2024年1月25日 18:25
越前海岸で巨大な落石 国道が通行止めに “越前がに”書き入れ時で店は困惑 福井市蒲生町
道路をふさいだ巨大な落石=25日午前11時、福井市蒲生町

福井市蒲生町の越前海岸沿いの国道305号は落石のため、1.2キロにわたって通行止めとなっています。「越前がに」シーズンで書き入れ時のはずが、臨時休業を余儀なくされた飲食店からは困惑の声が上がっています。(1月25日)


■リポート・嶋田拓真記者
「山から落ちてきた4メートルの岩が電柱を折り、そのまま道路をふさいでしまっています」

道路の片側をふさぐほどの大きな岩。県によりますと、24日午後2時ごろ、役場や近くの住民から通報がありました。

■飲食店の人
「雪に通行止めに、もう大変。(客が)来れない物理的なところがあるのと、国道305号が通るのが怖いと思われるとちょっと客足が減るんじゃかなと心配」
「道路状況がどうなるのか、きのうの時点で決まってなかったので急きょ休みに。明日のお客さんは来ると言ってくれているけど、それもちょっとどうなるか分からんし、道がいつつながるのか」

復旧のめどは立っておらず、県は落石現場ののり面を確認して詳しい原因を調べるとともに、国道365号や県道に迂回(うかい)するよう呼びかけています。