×
テレビ金沢
  • テレ金NEWS NNN
  • 加賀市の「ライドシェア」 新幹線開業に合わせ3月上旬からスタート タクシー料金の8割

加賀市の「ライドシェア」 新幹線開業に合わせ3月上旬からスタート タクシー料金の8割

2024年2月13日 16:05

北陸新幹線の県内全線開業を前に、加賀市では来月上旬から一般のドライバーが有料で乗客を運ぶ「ライドシェア」を始めると発表しました。

加賀市では来月16日の北陸新幹線の延伸により新幹線加賀温泉駅が開業しますが観光客らの足となるバスやタクシーの運転手不足が深刻化しています。

こうした中、一般ドライバーが自家用車を使って有料で乗客を運ぶ「ライドシェア」を来月上旬にも始めることを明らかにしました。

宮元陸市長:
「これまで非常に厳しい状況にあった地方公共交通を補完する意味合いで一定の役割を果たしてくれると期待しています」

運行区域は、加賀温泉駅と主要観光地との間などを想定しており料金はタクシー料金の8割となります。

現在、ドライバーの募集を行っており来月上旬の事業開始に向けきょうから政府に申請を行います。