×

V・長崎 J1昇格目指し初の全体練習 下平HC指揮下で「ボールを大事にする」サッカーを《長崎》

2024年1月18日 18:57
V・長崎 J1昇格目指し初の全体練習 下平HC指揮下で「ボールを大事にする」サッカーを《長崎》

サッカーJ2V・ファーレン長崎が18日、諫早市で今シーズンのトレーニングをスタートさせました。

V・ファーレン長崎がトレーニングを行う諫早市サッカー場には、朝から約140人のファン・サポーターが駆けつけました。

(サポーター)
「いい選手が入ってきたので、J1昇格できるよう応援したい」

「練習を見るのを楽しみにしていた」

「絶対J1という思いできょう来た。J2優勝してJ1に昇格してほしい」

練習前には、選手たちがサポーターに挨拶しました。

(五月田星矢選手)
「今年はなんとしてでもJ2優勝をチームで達成したい。そのためには、皆さんの声援が必ず必要となります。今年はより一層の声援をお願いします」

そして、昨シーズンまで大分トリニータの監督を務めた下平 隆宏ヘッドコーチ指揮の下、32人の選手がトレーニングをスタートしました。

下平ヘッドコーチが掲げるのは、「ボールを大事にする」サッカー。

初日からゴールキーパーも参加して、パスをつなぐトレーニングを行い、目指すサッカーの定着に着手しました。

昨シーズンキャプテンだった米田選手は、前向きな変化を感じたと話します。

(米田隼也選手)
「チャレンジに対していい声をかけてくれますし、ミスした時もネガティブな声をかけるのではなくて、次 早く切り替えてボールを奪おうと声をかけてくれるので、すごくポジティブでありがたい。ぶっちぎりで、J2優勝を目指していく覚悟を持って今年やりたい」

(下平 隆宏ヘッドコーチ)
「選手個々の能力は本当に高いという印象を受けていたので、能力が高い選手たちが規律を持って戦えれば、さらに強くなる。今年は昇格しないといけない年だと思っていて、選手たちもひしひしと感じているので、それを力に変えたい」

V・ファーレンのJ2リーグの初戦は、来月下旬、アウェーで藤枝MYFCと対戦します。

    • NIB NEWS NNN
    • V・長崎 J1昇格目指し初の全体練習 下平HC指揮下で「ボールを大事にする」サッカーを《長崎》