×

産業廃棄物の最終処分場の計画中止を求める要望書 日本共産党が鳥取県に提出

2024年5月16日 12:18
産業廃棄物の最終処分場の計画中止を求める要望書 日本共産党が鳥取県に提出

鳥取県米子市淀江町に建設が計画されている産業廃棄物の最終処分場について、日本共産党から鳥取県に対し計画中止を求める要望書が提出されました。

要望書を提出したのは、日本共産党の市谷知子県議などです。現在、鳥取県などが出資する第三セクター「鳥取県環境管理事業センター」 が、米子市淀江町に建設を計画している産業廃棄物の最終処分場。市谷県議は地元住民に十分な説明がされていないなどとして計画の中止を求めていました。

鳥取県生活環境部 若松紀樹 部長
「地元への説明は、センターに対して引き続き丁寧に行うように申し入れていきたいと思います。(今後は)審査のステージになろうかと思います。そこは外部の専門家のご意見も伺いながら県としては適正に審査してまいりたいと考えております」

環境管理事業センターは、地元への説明を行いながら建設計画を進めていくとしています。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 産業廃棄物の最終処分場の計画中止を求める要望書 日本共産党が鳥取県に提出