×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • コロナ禍で暗くなった心に“ペット”の写真で癒やしを 公募で集まった約1000枚の写真展 島根県江津市

コロナ禍で暗くなった心に“ペット”の写真で癒やしを 公募で集まった約1000枚の写真展 島根県江津市

2024年2月8日 12:05
コロナ禍で暗くなった心に“ペット”の写真で癒やしを 公募で集まった約1000枚の写真展 島根県江津市

全国各地からペット写真を集めた展覧会が島根県江津市で開かれています。

この写真展は、コロナ禍で暗くなった心をかわいいペットで癒やしてもらおうと、島根県江津市にある今井美術館が2022年に開催。3回目となる今回は約1000枚の『うちの子』の写真が公募で集まりました。

写真パネルは、ペットの年齢に合わせて『保育園児組』から『社会人組』までエリア分けされ、中には、天国に旅立ってしまった『お空組』の展示も。捨て犬・捨て猫の保護活動についての動画やパネルなども展示し、2月25日には売り上げの一部を保護活動費へ充てるチャリティーマーケットも開催予定だということです。

自慢の”うちの子”に出会える『うちの子参観日 ペットの写真募集展』は3月17日まで島根県江津市の今井美術館で開催されています。