×

エアコンクリーニング 家庭で行うときに気を付けるべきこととは? 今の時期にするべき自分でできる掃除のコツを紹介!

2024年5月27日 17:37
エアコンクリーニング 家庭で行うときに気を付けるべきこととは? 今の時期にするべき自分でできる掃除のコツを紹介!

5月27日も各地で夏日となった山陰地方。最近エアコンをつけはじめたという人も多いのではないでしょうか。エアコンを使い始める前に行ったほうがいいクリーニング。家庭で行うときに気を付けるべきこととはー。

三好亜美 記者
「日に日に暑さの増してきた今の季節。そろそろエアコンをつけ始めるという方も多いと思いますが、使用の前に注意が必要です」

5月27日の山陰地方は、鳥取市湖山で32.0℃など2地点で今年最高気温を記録。本格的な夏が近づいています。そんな中、この暑さでエアコンをつけ始めたという人も多いはず。しかし、そのエアコン、掃除してから使っていますでしょうか。

街の人
「してないです。まだこれから」
「フィルターなんかはしょっちゅう掃除します。夏が終わったときに掃除してまた夏が始まるときに掃除します」
「エアコン使ってますよ。新しく替えたばっかりなんでそんなには掃除してないですけど」

街の人からは、掃除はまだこれから、という意見も聞かれました。一方、鳥取市で清掃業を行っている業者では、この時期、エアコン掃除の依頼が増加。取材した日は、前の入居者が使ってそのままになっていたエアコンを掃除する依頼。約3年ぶりに掃除されたというエアコンは、一見あまり汚れていないように見えますが、高圧洗浄機で中を洗浄してみると、黒い液体がー。

OSクリーン 里野新 代表
「ファンの隙間に溜まったカビ汚れとかですね、ほこりが今水と一緒に下に落ちて黒い水になっていると思います。2年くらいでこういう感じになるのが多いですね」

内部には大量のカビやほこりが。このまま使用し続けると咳やくしゃみなど健康にも被害を及ぼす恐れがあります。そこで、これから掃除をするという人に自分でできる掃除のコツを教えてもらいました。

OSクリーン 里野新 代表
「フィルターは表と裏と2枚になってます。ホコリなどの上から水をかけてしまうと押し込んでしまって隙間にホコリを入れてしまう。そうすると非常にとりづらくなるのでホコリの裏側の面からシャワーの水を当ててもらうとボトボトと外に(汚れが)取れます」

フィルターの内側から水を流し、ある程度汚れを取った後、やわらかいスポンジに中性洗剤をつけてやさしくなでるように洗っていきます。

OSクリーン 里野新 代表
「これを洗ってきれいにするだけでもエアコンの冷え具合とか変わってきますので、フィルターは常にキレイにしておくのがベスト」

汚れが取れたら掃除完了です。

OSクリーン 里野新 代表
「においがしたらクリーニングをするのがベスト。エアコン酷使する前に(掃除) するのが一番いいと思います。業者の空きもそれくらいが一番助かりますね」

エアコンを酷使する前の今の時期、早めに手入れをしておくことが大切です。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • エアコンクリーニング 家庭で行うときに気を付けるべきこととは? 今の時期にするべき自分でできる掃除のコツを紹介!