×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 椿鬼奴 クズ芸人の人気に驚き「うちの夫は“早すぎたクズ”」仕事するほど赤字になるのを告白

椿鬼奴 クズ芸人の人気に驚き「うちの夫は“早すぎたクズ”」仕事するほど赤字になるのを告白

2022年2月15日 20:54
椿鬼奴 クズ芸人の人気に驚き「うちの夫は“早すぎたクズ”」仕事するほど赤字になるのを告白
クズ芸人人気に驚きつつ、夫の新しい“クズっぷり”を明かす椿鬼奴さん

お笑い芸人の椿鬼奴さんが、15日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演。夫でお笑いトリオ・グランジの大さんに“時代が追いついてきた”ことをアピールし、スタジオを沸かせました。

2人は2015年に結婚。鬼奴さんは、「5月で8年目ということになるんですよね」と夫婦で重ねてきた歳月を振り返りました。

結婚当初は、賭け事が好きで借金のある大さんが、鬼奴さんの財布からお金をくすねる“ヒモ亭主”ぶりが話題に。鬼奴さんは「散々、ヒモだとかクズだとか言われて…」と批判の多かった当時を振り返り、昨今の“クズ芸人”の人気に驚きを隠せない様子。「クズ芸人がいろいろテレビに出ていて、だからうちの主人は“早すぎたクズ”。全然、当時は受け入れられなくて…。でも今はいいのかな」とうれしそうに語りました。

また鬼奴さんは、大さんの好きなボートレース業界の売り上げがコロナ渦で上がっていると話し、「それで(夫の)仕事がとても増えまして。ボートレースが得意で解説ができるということで、いろいろな場に配信のときに予想する仕事で行くんですよね」と喜ぶ反面、行くと必ず賭けをしてくると説明。

仕事のギャラの見積もりが自分で分かっているのに、ギャラ以上の金額を賭けて負けることが多いそうで、「仕事をすればするほど赤字で帰ってくる」と変わらないクズエピソードを披露しました。