×

勘九郎・七之助兄弟、新型コロナ感染の福之助・歌之助兄弟の代役に 『八月納涼歌舞伎』19日から当面の間上演

2022年8月19日 16:16
勘九郎・七之助兄弟、新型コロナ感染の福之助・歌之助兄弟の代役に 『八月納涼歌舞伎』19日から当面の間上演
(左)中村勘九郎さん(右)中村七之助さん
8月5日から上演されている、歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』第一部『新選組』に出演中の歌舞伎俳優・中村福之助さん(24)と中村歌之助さん(20)が、新型コロナウイルスに感染したことを受け、その代役を中村勘九郎さん(40)と中村七之助さん(39)の兄弟が勤めることを19日、松竹が公式サイトで発表しました。

松竹は18日に、歌舞伎俳優・中村芝翫さん(56)とタレント・三田寛子さん(56)の二男・福之助さんと三男・歌之助さん兄弟の新型コロナウイルス感染を公式サイトで報告し、19日からの公演については、代役を立て演出を一部変更し再開することが発表されていました。

弟・歌之助さんが勤めていた“深草丘十郎”を七之助さんが、兄・福之助さんが勤めていた“鎌切大作”を勘九郎さんが演じます。

松竹によりますと、19日以降の歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』第一部、第二部については、当面の間、代役にて上演するとしています。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 勘九郎・七之助兄弟、新型コロナ感染の福之助・歌之助兄弟の代役に 『八月納涼歌舞伎』19日から当面の間上演