×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 小澤征爾さん死去 新日本フィルハーモニー交響楽団が追悼 「薫陶は私たちの胸に深く刻まれております」

小澤征爾さん死去 新日本フィルハーモニー交響楽団が追悼 「薫陶は私たちの胸に深く刻まれております」

2024年2月9日 21:23
小澤征爾さん死去 新日本フィルハーモニー交響楽団が追悼 「薫陶は私たちの胸に深く刻まれております」
小澤征爾さん (C)Shintaro Shiratori
指揮者の小澤征爾さんが心不全のため亡くなったことを受け9日、小澤さんが桂冠名誉指揮者を務めていた新日本フィルハーモニー交響楽団がコメントを発表しました。

公式サイトでは「1972年に齋藤秀雄氏、山本直純氏らとともに新日本フィルハーモニー交響楽団を創設し、1999年より桂冠名誉指揮者を務めている小澤征爾氏が2024年2月6日にご逝去されました。享年88歳でした」と報告。

続けて、「小澤先生が生前、音楽を通じて新日本フィルハーモニー交響楽団の楽団員に与えてくださった薫陶は私たちの胸に深く刻まれております。小澤先生のご冥福を心よりお祈りいたします」と追悼しました。