日テレNEWS
カルチャー
2021年6月1日 20:52

ボイス唐沢寿明&真木よう子がクランクイン

ボイス唐沢寿明&真木よう子がクランクイン
(c)NNN

日本テレビ系土曜ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』の初回放送日が、7月10日に決定しました。

2019年7月から放送され、大ヒットを記録した『ボイス 110緊急指令室』の第2弾。
緊急指令室「ECU」を舞台に、敏腕刑事・樋口彰吾(唐沢寿明さん)と、緊急指令室の室長でボイスプロファイラー(声紋分析官)の橘ひかり(真木よう子さん)の活躍が描かれます。

主演の唐沢さんがこのほど、クランクインを迎えました。いきなり、今回から登場する最凶最悪のダークヒーローとの撮影で、“全力疾走で追い、戦い、また追いかける”というハードなアクションシーンの連続となりましたが、「体幹トレーニングなど体作りはしてきた」と話す通り、唐沢さんはキレのある動きで見せ場を作っていきました。
唐沢さんは「思っていたより大変でしたね」と語りつつ、「今回の敵はかなり手強い」と今後の戦いへ向けて完全に身も心もスイッチが入った様子で、「きっと面白い作品になる」と話しました。

真木さんもクランクイン。いきなり凶器をもった男とのアクションシーンの撮影でしたが、自宅でトレーニングをするなど万全のコンディションで初日を迎え、スムーズに演技に集中できたということです。
真木さんは「今回は前回の『ボイス』では無かった恋愛要素もあるので新鮮な気持ちです。幸せな感じではないですが・・(笑)また同じ作品をみんなで作れるのが嬉しく、熱中症の対策をしながら、現場ではなるべく楽しくやっていきたいです!」とコメントしました。