日テレNEWS
カルチャー
2022年5月2日 22:10

長澤まさみ、西島秀俊と「毎日 “たわいもない話” を…」絆を深めたその内容とは

長澤まさみ、西島秀俊と「毎日 “たわいもない話” を…」絆を深めたその内容とは
長澤まさみさんが斎藤工さん・西島秀俊さんの印象を語る

俳優の長澤まさみさん(34)が2日、映画『シン・ウルトラマン』(13日公開)の完成報告会に出席し、共演者の斎藤工さん(40)、西島秀俊さん(51)の印象について語りました。

日本を代表するキャラクター・ウルトラマンを、新たに『シン・ウルトラマン』として映画化。主人公の【ウルトラマンになる男】神永新二を斎藤工さん、主人公の相棒・浅見弘子を長澤まさみさん、神永と浅見が所属する【禍威獣(カイジュウ)特設対策室】の班長・田村君男を西島秀俊さんが演じています。

長澤さんは黒の衣装に、ウルトラマンのカラーを意識したような “真っ赤なブーツ” をあわせて登場。「“いつ公開するの?”と友達に聞かれていたので、やっと皆様にお届けできる日がくるんだ、というのがとてもうれしく思います」と挨拶しました。

■長澤まさみが西島秀俊との絆深めた “たわいもない話”

“チーム” として共演した斎藤さん・西島さんの印象について聞かれた長澤さん。斎藤さんについては「穏やかで、静かに見守ってくださる。大人っぽくて、色っぽくて…。本当に “ウルトラマン” のような存在」と絶賛しました。

続けて、西島さんの印象について「私たち俳優陣の中でも “班長” でいてくださって。私たちをまとめあげてくださった。毎日 “たわいもない話” をしながら絆を深めていきました」と回答。司会者が「“たわいもない話” ってどんな話?」と質問すると「このお菓子おいしいですよ、とか…」と語り、“好きな食べ物の話” などで盛り上がっていたことを明かしました。