日テレNEWS
カルチャー
2022年6月21日 21:54

ザ・マミィ・酒井、“憧れの人”小倉優子との初対面で大号泣…切ない結末を告白

ザ・マミィ・酒井、“憧れの人”小倉優子との初対面で大号泣…切ない結末を告白
ザ・マミィの酒井貴士さん

お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアさんとお笑いコンビ・ザ・マミィの酒井貴士さんが21日放送の『ザ!世界仰天ニュース』に出演。タレントの小倉優子さんが好きすぎて、出会うために芸人を目指したという酒井さんが、ジュニアさんの番組で憧れの小倉さんと初対面した時の切ないエピソードを明かしました。

番組では、MCの中居正広さんから“自身の仰天ニュース”について話を振られたジュニアさん。すると一緒にゲストとして出演していた酒井さんにふれ「貴士がこの世界に入ったきっかけは“ゆうこりん”なんです」と酒井さんが『こりん星からやってきた“ゆうこりん”』としてアイドル活動をしていた小倉さんの大ファンであることを告白。

そして「俺がやっている番組に貴士がきてくれて、その時のゲストがゆうこりんやったんですよ」と酒井さんが憧れの小倉さんと初対面した時を振り返り、「この人に会うために入った芸能界、その夢がかなった瞬間、大号泣」と酒井さんが感動のあまり涙してしまったことを明かしました。

すると「この世に存在するんですか!」と本人を前にして驚きながらも、大好きな小倉さんにアピールしようと話しかけたという酒井さんは「“ラジオ(番組)『ウキウキりんこだプー』を聴いてました”、“曲の『恋のシュビドゥバ』聴いてました”と伝えたが、(本人は)ひとつも覚えていなかった」と淡く切ない初対面について振り返りました。そして「僕だけずっとこりん星に取り残されてた」と明かし、スタジオの笑いを誘いました。