×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 江口のりこ、舞台『パラサイト』で“寄生一家”の母親役に 「頼れるアニキがいます」夫演じる古田新太に信頼寄せる

江口のりこ、舞台『パラサイト』で“寄生一家”の母親役に 「頼れるアニキがいます」夫演じる古田新太に信頼寄せる

2023年1月20日 22:10
江口のりこ、舞台『パラサイト』で“寄生一家”の母親役に 「頼れるアニキがいます」夫演じる古田新太に信頼寄せる
江口のりこさん(C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
俳優の江口のりこさんが、世界の映画賞を席巻した『パラサイト 半地下の家族』を原作とした舞台で、物語の中心となる金田一家の母親役を演じることが発表されました。

舞台 COCOON PRODUCTION 2023『パラサイト』は、地上にありながら地下のような陽のささない土地で貧しい暮らしをする金田一家が、高台にある豪邸で裕福な暮らしをする永井家に、家庭教師やアートセラピーの教師、家政婦に偽装し取り入り、寄生していくストーリー。江口さんは、永井家に家政婦として雇われる、金田一家の母・福子を演じます。

舞台の台本や演出を担当する鄭義信(ちょん・うぃしん)さんに対して江口さんは「自分が若手時代に出演した、ドラマ『すみれの花咲く頃』や映画『信さん・炭坑町のセレナーデ』といった、映像作品の脚本を手掛けていた鄭さんと初めて舞台でご一緒できることが、まずはとても嬉しいです」と喜びをあらわにしました。

さらに、金田一家の父を演じる俳優の古田新太さんに対して江口さんは「座組みには古田さんという頼れるアニキがいますし、何があっても大丈夫という大いなる安心感!」と信頼を寄せつつも「キャスティングを眺めていると、ふと“(夫役を演じる)古田さんと私から、果たして(息子役を演じる)宮沢氷魚さんが生まれるのか?”と疑問もわきますが(笑)」と笑いを交えつつキャスティングにコメント。その、金田一家の息子を演じる俳優の宮沢氷魚さんについては「映像で共演経験もある宮沢さんが、この役をどう演じられるのかも楽しみの一つです。とにかく頑張りますので、ぜひ観にいらしてください」と語りました。