日テレNEWS
経済
2014年11月4日 9:58

横浜銀と東日本銀、経営統合へ

横浜銀と東日本銀、経営統合へ
(c)NNN

 横浜銀行と東日本銀行が、経営統合する方針であることがわかった。実現すれば、総資産は地方銀行トップのグループとなる。

 地方銀行大手の横浜銀行と、東京を中心に展開する東日本銀行は、2016年春に共同で持ち株会社を設立し、経営統合する方針。実現すれば総資産は約16兆円となり、地銀トップのグループとなる。

 地銀については、少子高齢化により地方の人口減少が進むことで経営環境が一層厳しくなることが予想されている。横浜銀行は、都内だけでなく茨城や栃木など北関東にも支店を持つ東日本銀行と経営統合することで、より広い地域に客層を広げることなどが狙い。

 両銀行は、経営統合後も持ち株会社の子会社としてそれぞれの名前は存続させる方向で検討している。