日テレNEWS
経済
2018年3月28日 18:06

「ミッドタウン日比谷」飲食店はココに注目

「ミッドタウン日比谷」飲食店はココに注目
(c)NNN

3月29日にオープンする「東京ミッドタウン日比谷」。話題のお店も多数集結し、早くも東京の新名所になりそうな気配です。食材を意外なものと組み合わせる驚きメニューも!?降旗美織ちゃんが取材しました。

オープン前の先週、ひと足早く「東京ミッドタウン日比谷」へ。ここは話題の飲食店をはじめ、約30店舗が入る“食”の新たなスポットになっています。店内で焼きたてのカスタードアップルパイを販売するお店や、今が旬のいちご「あまおう」とチョコレートを組み合わせた高級パフェなど、気になるメニューが目白押し。

美織ちゃんが訪ねたチーズ料理専門店には、チーズ工房が併設されていました。毎朝手作りで仕込むため、フレッシュなチーズを使ったメニューが楽しめるんです。

例えば、「つくりたてブラータ&トマトとイチゴのガスパチョ」は、赤いスープの上にこぶし大ほどのチーズが浮かんでいます。ベースはなんとトマトとイチゴ、香味野菜などで作られた冷製スープ。そこにのせるのは作りたてのブラータというチーズなんだそう。ナイフを入れてみると――

美織ちゃん「すごい!生クリームがじゅわっと出てきます」

このブラータというチーズ、生クリームなどをモッツァレラで包んだもの。スープにからめていただきます。

美織ちゃん「うん、デザートという感じではなくて、トマトが結構酸味があるんですけど、生クリームとチーズがまろやかにしてくれてすごくおいしいです」

続いては、ニューヨークの若者に人気のカフェが初上陸。数あるメニューの中でもイチオシのスイーツは“あんこのかたまり”にも見えますが――

美織ちゃん「あ!すごいしっとりしていて、おいしいです。チョコの甘さとビターな感じが絶妙で、いくらでも食べれちゃいます」

実はこれは、生クリームを添えたチョコのムース。通常よりもどっしりとした食感が特徴なんです。

     ◇

今回は美織ちゃん最後のリポートでした。1年間本当にお疲れさまでした。

美織ちゃん「本当に良い経験をさせていただいたと思います。ありがとうございました」


【お問い合わせ情報】

東京ミッドタウン日比谷
【住所】東京都千代田区有楽町1-1-2

(1)RINGO
【電話番号】03-6273-3315
【営業時間】11:00~21:00
【紹介した商品】焼きたてカスタードアップルパイ399円(税込み)

(2)パティスリー&カフェ デリーモ
【電話番号】03-6206-1196
【営業時間】11:00~23:00
(L.O フード22:00/ドリンク22:30)
【紹介した商品】
いちご「あまおう」×ショコラ メランジュフリュイ 2484円(税込み)

(3)GOOD CHEESE GOOD PIZZA
【電話番号】03-6831-1900
【営業時間】11:00~23:00
(L.O フード22:00/ドリンク22:30)
【紹介した商品】
つくりたてブラータ&トマトとイチゴのガスパチョ 1598円(税込み)

(4)Buvette
【電話番号】03-6273-3193
【営業時間】
平日8:00~23:30(L.O 22:30)
土日祝9:00~23:30(L.O 22:30)
【紹介した商品】
MOUSSE au CHOCOLAT 864円(税込み)