日テレNEWS
経済
2019年7月1日 16:26

スマホで肌撮影し“専用”美容液を配合

スマホで肌撮影し“専用”美容液を配合
(c)NNN

資生堂がスマホで肌の写真を撮影し、その人に合った美容液などが作れるサービスを発表した。

新たなサービスでは、スマホで自分の肌を撮影すると自宅に5種類の美容液のもとが送られてくる。それを専用の機械にセットすると準備が完了。

その後、その日の肌の写真を撮影して、その日の気分などを入力するだけで睡眠時間や気温、湿度、花粉の状況などからその日の肌にあった美容液が5種類のもとから配合される仕組み。

資生堂は働く女性が増え、化粧品選びにかける時間が減っているとしており、こうしたインターネットとものがつながるいわゆるIoTを活用したサービスを今後も美容の世界で進めていきたいとしている。