日テレNEWS
経済
2020年2月18日 23:09

若者力大賞「いじめや自殺」防ぐ取り組みに

若者力大賞「いじめや自殺」防ぐ取り組みに
(c)NNN

社会貢献活動に取り組む若者を表彰する「若者力大賞」。ことしは、いじめや自殺を食い止める取り組みをしている若者などが選ばれた。

日本ユースリーダー協会 三村明夫会長「社会課題の解決に挑むことは簡単なことではありません。持続可能性がなければ、この活動は続きません」

社会課題の解決に取り組む若者の活動を後押しする「若者力大賞」。ことしの受賞者の一人は、若者の自殺を減らすために、一般の人に何ができるか、啓発活動を行っている女性。

LightRing代表理事・石井綾華さん「『“死にたい”って(思うときが)あるよね』ってわかってくれる人がいるだけでも」

また「人を傷つけない笑いとは何か」を伝えるために、年間100か所の学校を回っているお笑いコンビや、中高生たちを高齢者や患者のケアの場に立ち会わせ、何ができるか考える機会をつくる活動をしている医師も受賞した。

緩和ケア内科医・横山太郎氏「高齢化問題を『問題』とつけない世の中にしていきたいなと」

そのほか、日本に住む外国人の育児支援や、途上国の教育支援に熱意を持って取り組む若者らが受賞した。