日テレNEWS
経済
2022年4月26日 20:54

ハンバーグも? 半額も! 回転ずし“GWの陣”

ハンバーグも? 半額も! 回転ずし“GWの陣”

今週末から始まるゴールデンウイークに向け、回転ずしチェーンでは「特別メニュー」が続々登場しています。すしの枠を越え、ハンバーグが登場するなど、各社が連休に向け力を入れる「回転ずし“ゴールデンウイークの陣”」を取材しました。

     ◇

こぼれんばかりにのせられた海の幸。イクラにスルメイカ、大つぶ貝…と全部で10種の具材が詰まった一皿に、北海道の郷土料理「ちゃんちゃん焼き」を再現したおすしまで。かっぱ寿司では、ゴールデンウイーク期間中の来月8日まで「北海道大物産フェア」を開催し、“食の宝庫”北海道の魅力を楽しめる特別メニューを販売します。

カッパ・クリエイト マーケティング部 國方祥部長
「“北海道グルメ旅行”気分を味わっていただければなと」

「遠出はちょっと難しい」という人でも、近場で旅行気分を堪能できます。

お客さんは、「うれしいですね。身近で食べられたらありがたいです」「常に置いておいてもらいたいぐらい」などと、その味にご満悦な様子でした。

     ◇

最大10連休となる今年のゴールデンウイーク。「くら寿司」でも盛り上げる動きがあります。

お客さん
「半額になってて」

「やっぱり半額だと、頼みますよね」

くら寿司では来月5日まで、「とろといくらフェア」を開催し、マグロの中とろをいつもの半額で提供しています。愛媛県産の真ハタのにぎりや、大粒のイクラの軍艦などが期間限定で楽しめます。

お客さん
「粒が大きくてぷちぷちしてて、特別感あります」

また、“おうち派”の人には、「持ち帰りずし」も用意しています。

くら寿司広報部 小坂博之マネジャー
「レジャーの1つとして、くら寿司を利用いただいて、豪華な商品を楽しんでいただくのもありですし、より楽しいゴールデンウイークの思い出を作っていただけたら」

     ◇

一方、スシローでは、すしの枠を越えた「特別メニュー」が登場しました。その1つがハンバーグです。肉の名店「肉山」との異色のコラボで生まれたのは、2つ分のしゃりを分厚いお肉で豪快にサンドした「禁断の肉バーガー」です。

見た目のインパクトはもちろんですが、肉汁たっぷりなハンバーグにデミグラスソースが絡んで、しゃりの甘みがアクセントになっています。「1つで2倍おいしい」コラボメニュー。お客さんの反応は――

「おいしい。魚だけじゃなくて、お肉も食べたくて最初に頼みました」

「違った場所のを食べられるのは、うれしい」

スシロー新宿西口店 西尾豪太店長
「食べたくても食べに行けないお客様もたくさんいらっしゃるなかで、各地の名店の味をコラボした商品と共に、お楽しみいただけたらと」

スシローでは他にも、定食屋やパティスリーともコラボし、ジャンルの異なる4店舗との特別メニューが味わえるなど「ゴールデン・ウイークコラボ祭」を来月8日まで開催します。