日テレNEWS
経済
2021年3月25日 16:39

家庭の電気 年間1000円以上値上がりへ

家庭の電気 年間1000円以上値上がりへ
(c)NNN

再生可能エネルギーを普及させるため、電気料金が5月から年間1000円以上値上がりする見通しです。

太陽光発電などを普及させるため、再生可能エネルギーの電力は電力会社が全て買い取り、その一部を一般家庭などの電気料金に上乗せする制度がとられています。

再生可能エネルギーを普及させるべきとの声が高まる中、5月からの電気料金への上乗せ額が値上がりすることになりました。経済産業省によりますと、平均的な一般家庭の上乗せ分は年間1万0476円となり、昨年度と比べて1188円値上がりすることになります。年間1万円を超えるのは2012年に制度が始まって以来、初めてとなります。

再生可能エネルギーについて、政府は「最大限の導入」をはかるとしていますが、発電コストをどう抑えるかが課題となっています。