日テレNEWS
経済
2022年7月6日 14:45

ガソリン価格173円60銭 高値水準つづく 来週は小幅な値下がり予想

ガソリン価格173円60銭 高値水準つづく 来週は小幅な値下がり予想

今週のレギュラーガソリンの全国平均価格は、5週ぶりの値下がりとなりました。

石油情報センターによりますと、4日時点での全国のレギュラーガソリンの平均価格は、先週に比べて1円30銭安い1リットルあたり173円60銭でした。

アメリカなどが金融引き締め政策を行ったことで、景気が悪化し原油の需要が減るとの懸念から、原油価格がピーク時に比べ一時下がったことで、5週ぶりの値下がりとなりました。

ただ、政府による補助金の効果で価格は一定程度抑えられているものの、およそ14年ぶりの高値水準が続いています。

石油情報センターは来週の価格について、7日から政府の補助金が40円80銭に引き上げられることなどから、小幅な値下がりを予想しています。