×

レザーに変わる新素材“キノコ”ランドセル発表 環境貢献へも期待

2022年6月9日 14:57
レザーに変わる新素材“キノコ”ランドセル発表 環境貢献へも期待

これまでのレザーに変わる新しい素材を使ったランドセルなどが発表されました。新素材は「キノコ」に由来するもので、地球環境への貢献も期待されます。

ランドセルなどを製造・販売する「土屋鞄製造所」が発表したのは、アメリカのバイオテック企業と共同開発したキノコ由来の新しい素材を使ったランドセルなど6つの試作品です。

使われたのは、レザーのような質感の新しい素材「Mylo(マイロ)」です。「Mylo」はキノコの根っこに出来る糸状の組織「菌糸体」を培養、ペースト化し、1枚のシートにしたものです。

「Mylo」は地球環境に優しく、2週間ほどの短期間で生育できるため、安定した供給が見込まれるということです。

土屋鞄は今後も軽量化などの改良を重ね、6つの試作品のうち財布は、年内の販売を目指すとしています。

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • レザーに変わる新素材“キノコ”ランドセル発表 環境貢献へも期待